安心のアフターサービス

10年間完全保証の安心感。
これがアドバンスのアフターサービスです。

 太陽光発電の根幹を構成するモジュールは、ハンファ製を採用しました。20年間にわたって製品を見守るメーカーの存続性を重視し、モジュールの出力が低下する「PID現象※1」が起きるという懸念も払しょくします。ハンファ製のモジュールは、長期間では単結晶を超える売電収入が得られ、長期連続試験(1番は京セラ)TUV認証で合格しており、さらに25年の長期保証を実施していることは、お客様にとりまして大きなメリットであると考えています。
 パワーコンディショナーについては、国産のJET※2認証、業績及び保証体制を考慮し、選択いたしました。
 
以上のシステムにより10年間の完全保証を実現しました。さらに損害保険会社側が、本システムの20年間の耐性を理解し、基本契約は10年間保証となり、11年目以降の保険更新を実現いたしました。パワーコンディショナーに関しても将来の故障を前提に、10年後の再メンテナンス契約を実現いたしました。
 弊社ならではの「新基準」とは、20年間の事業継続を大前提としたメンテナンス、保険のシステムにあります。初期投資は10年以内で回収ができますので、その後のメンテナンスの継続か否かの判断につきましては、お客様の決断を尊重し、フレキシブルにサポートしてまいります。

アドバンスの10年間完全保証

※画像をクリックすると拡大します